神戸野田高等学校 KOBE NODA HIGH SCHOOL

教育内容

【21世紀型の学び】神戸野田の新しい学びが始まっています!

神戸野田で「21世紀型の学び」を

21世紀のこれからの世界は、情報化やグローバル化の急速な進展、人工知能(AI)やロボットの飛躍的な進化の中で、非常に変化の激しい時代になっていきます。そしてそれを裏付けるような多くの未来予測※も発表されています。

今、日本ではこうした新しい時代に対応するために、大学入試制度も含めた大きな教育改革が進められています。現在、中学3年生の皆さんが大学を受験する2020年からこの新しい入試制度が一部導入されます。

これからは、今までの「読む」「書く」といった知識重視型の学びから、思考力、判断力、表現力などの「生きる力」を高める学びが必要となります。現在、神戸野田高等学校では講義型授業に加え、ディスカッションやプレゼンテーションを行う探究型授業を推進し、タブレット端末やプロジェクターなどの最新のICT機器も活用した「21世紀型の学び」を追求しています。本校でそれぞれの“Next Stage (さらなる高み)”を目指して、大きな一歩を踏み出しましょう。

※「子どもたちの65%は将来、今は存在していない職業に就く」 キャシー・デビットソン氏(ニューヨーク市立大学大学院センター教授)
「今後10~20年程度で、半数近くの仕事が自動化される可能性が高い」 マイケル・A・オズボーン氏(オックスフォード大学准教授)

ICT環境のさらなる充実化に向けて

平成30年度入学生よりタブレット端末を導入し、授業や課外活動、学校行事で活用します。また来年2学期までに全教室へのプロジェクター設置、校内全域のWi-Fi化が完了する予定で、生徒がより主体的に学べる学習環境を充実させ、言語能力とともに全ての学習の基盤となる「情報活用能力」を育成します。

探究型学習自ら考え、表現する力を

■「模擬国連」に挑戦

「模擬国連」は高校生一人ひとりが各国の大使になりきり、国際会議をシミュレーションすることを通じて、様々な国際問題について学ぼうという活動です。特進3コースでは毎年有志が本選出場を目指して、設定された課題に取り組みます。2015年度は『移民』というテーマ設定のもと全国203チーム(136校)から応募があり、本校は初めて「南アフリカ大使」として本選出場の80チームに選ばれました。実際に国際会議に使われる会場で、公用語である英語を駆使して、本当の国連と同じ討議スタイルで各国の代表と交渉を行いました。

■特進1年生の総合学習~校外学習を自分たちで企画する~

興味・関心や希望進路に基づいていくつかのグループに分かれ、校外学習の計画を生徒中心で考え、実施します。テーマを設定し、課題学習や調べ学習を通じて校外学習の目的地・行程・費用を立案します。自分たちで立てた計画を基に実際に現地を訪れ、校外学習後にはグループでまとめ、文化祭で展示発表をします。

■「クエストカップ」の企業探究コース

グループごとに実在する企業を選び、企業でのインターンシップを教室で疑似体験します。実際に街角に出てアンケート調査を行ったり、報告書を作成するなど、各グループがその企業の一員として様々な活動に取り組みます。最終的には、企業から与えられたミッションに対して、自分たちの視点で探究したオリジナル企画を立案し、プレゼンテーションします。

イマージョン教育学びながら自然に英語を習得

■英語イマージョン授業

一般教科を英語で学ぶことにより、自然に英語が習得できるプログラムです。コミュニケーションに重点を置きながら、教科内容を理解していきます。特進グローバル英語コースの「化学基礎」では、教員手作りの英語デジタル教材を活用して効率的に授業を展開。またタブレット端末に配信された課題や動画で家庭学習もサポートします。

ICT教育世界とつながる新しい学習スタイル

■スタディサプリ(インターネット予備校)

全国トップクラスの講師陣の講義(動画)をタブレット端末等で受けることができます。「基礎固め」から「総合力の養成」、「センター対策」や「志望校対策」など、5教科18科目10,000の授業ラインナップで受験に必要な学習をピンポイントで学ぶことができます。帰宅後も自宅のタブレット端末やパソコン等で引き続き講義を受けられるので、自分のペースで納得のいく勉強を進めることができます。また、このシステムでは一人ひとりの学習進度等の情報も記録できるので、進路決定にも活用できます。

■ビデオ通話

毎週1回(株)レア・ジョブと提携し、フィリピンの教師と20分間のビデオ通話で英会話レッスンを行っています。生徒のレベルに合わせてCEFR A1 〜 B1の3段階のレッスンに分けて授業を展開。生きた英語(使える英語)を話せるように努めています。

目標実現進路に直結する4つのコース

放課後の徹底した少人数ゼミ

特進Sコース

学びのポイント
  • 圧倒的な学習量
  • 少人数制 学内予備校
  • 理系強化プロジェクト

世界で活躍できる人材を

特進グローバル英語
(GE)コース

学びのポイント
  • グローバルリーダーを養成
  • 全員オーストラリアへW留学
  • グローバルアリーナ

放課後の取り組みが充実

特進アドバンス
(Aコース)

学びのポイント
  • 個別指導で実戦力を強化
  • 選べる放課後のプログラム
  • 部活動と両立

4系列で専門性の高い学びを

進学総合コース

学びのポイント
  • 4系列、10ユニットが選べる
  • プロの講師陣の指導
  • 探求型学習
ページトップへ戻る

〒 653-0052 神戸市長田区海運町6-1-7

Tel.078-731-8015

Fax.078-731-2123

〒 653-0052 神戸市長田区海運町6-1-7

Tel.078-731-8015

Fax.078-731-2123