2017.09.15

高校生のための文化講演会

9月13日(水)の3・4限目、1・2年生を対象にキャリア教育の一環として、公益財団法人一ツ橋文芸教育振興会、神戸新聞社主催の文化講演会を開催しました。
講師は、青春小説・スポーツ小説を中心に独自の作風を展開されている、作家の川上健一先生です。「ほんとうに好きなことを見つけよう」という演題で、先生ご自身のいろいろなご経験や実体験に基づいて、人生観をお話しいただきました。
「自分がほんとうに好きなことを見つけるには、まずは自分自身を好きになること、そして少しの勇気をもって一歩踏み出していろいろな経験をし、いろいろな人と出会うことが大切だ。そうすれば、人生がとても豊かになる」と熱っぽく語りかけてくださいました。
生徒たちに将来への示唆をいただき、今後の進路や人生、また生き方を考える上でとてもよい指針になったと思います。
また、本講演を記念して一ツ橋文芸教育振興会様より、川上先生の著書と集英社文庫100冊セットを寄贈していただきました。早速、図書館の「川上健一先生特別コーナー」に展示し、昼休みにはたくさんの生徒が本を借りに訪れていました。生徒たちが読書のよろこびを分かちあってくれればと思います。
川上先生、主催者の皆さま、ほんとうにありがとうございました。
1IMG_9097
2CIMG3064
3IMG_9161

<

お知らせ一覧に戻る

>

ページトップへ