2018.12.19

神戸日米協会主催 第26回高校生英語暗唱大会 決勝へ

この大会は、毎年、有名人の英語によるスピーチを暗唱して発表するレシテーションコンテストで、兵庫県の1年生が各校1名ずつ出場できます。教育委員会・神戸新聞・サンテレビ・商工会議所などが後援する権威ある大会です。11月23日の予選には公立・私立の強豪校から56名が出場して、10名が1月27日の決勝に出場できます。
本校1年9組の高田優希さんは見事な発音やデリバリーで、今回の課題であるデンゼル・ワシントン氏を演じ切り、10名の中の1人に選ばれました。現在、決勝大会での入賞を目指して頑張っています。
A556A5DD-3C3D-454A-A8E3-3C75587B302C

<

お知らせ一覧に戻る

>

ページトップへ